BLOGブログ

HOME//ブログ//片づけダメ子さんはプラスな思考

イルマタル ブログ

片づけダメ子さんはプラスな思考

こんにちは!

片づいた素敵な空間で、思い通りに生きるママを創る
おうちプロデューサー イルマタルです。

 

片づけダメ子さんって、
全然片づけをしていないんじゃなくて、
上手く行ってない人なんですよね。

 

何がうまくいかない原因かというと、
思考パターンがスッキリーナさんと真逆なんです。

 

例えば、
お買い物に行ったら、
卵のパックが1パック50円になってました。

 

「お一人様5パックまで」

 

となっていた時に、
片づけダメ子さんは、
5パック全部買うんです。

 

安い時に買っておかないと!
という思いで。

 

なんなら、子どもたちにも持たせて、
15パック買うなんてことにも
なったりします。

 

「だって、15パック買ったって、750円やねんで!
ゆで卵にでもしておいといたら、
子どものおやつ代わりにもなるし!」
てなもんです。

 

スッキリーナさんはどうするかというと、

毎日卵を食べるわけじゃないし、
消費期限を見ると、1週間程度なので、
4人家族で1週間で消費することを考えると、
2パックあれば十分。

と2パックだけ購入で、100円

 

さて、
対照的な二人、
購入後どういうことが起こると思いますか?

 

片づけダメ子さんは、
いいタイミングで安く買えたと、
ウキウキしておうちに帰ります。

 

しかし、買ってきたものを
冷蔵庫に入れるときに、問題が起こります。

 

冷蔵庫に15パック入れるスペースがない。。。

 

消費期限が1週間しかないのに、
冷蔵庫に入れられるのが、頑張って2パック。
しかも、冷蔵庫には前に買った卵も入っています。

 

で、どうするかというと、

ご近所さんに配ったり
外に出しっぱなしになって、
結局食べられなかったり、
ということになります。

 

1週間後、廃棄。。。

なんてことにもなったりします。

 

ゆで卵にして、と思っていても、
帰ったら他のことで忙しくて、
結局できないということになってしまいます。

 

スッキリーナさんはというと、
1週間で、ちょうど食べきって、
次の卵を購入するタイミングになっています。


次の卵が、1パック250円だったとしたら、
50円の2パックと250円で、
トータル350円の支出。

 

でも、
片づけダメ子さんの場合、前の卵もあったため、
食べきれず、
次の週は卵を買わなかったとしても、
使った金額は750円!

 

スッキリーナさんの約2倍

 

本当のお得はどちらだったのでしょうか?

一目瞭然ですよね!

 

お買い物をするとき、
何かを手に入れるという興奮が脳の中で起きて、
そこに、幸せを感じてしまいます。

片づけダメ子さんは、
その一瞬の喜びを得たいとなってしまうため、
ついつい、増やす方向、
つまりプラスの思考になってしまうんです。

 

でも、スッキリーナさんは、
たくさん購入しても、
そのあと、廃棄することになったときの、
罪悪感を知っているので、
数を制限することができるんです。

 

どんなにモノを増やしても、
罪悪感が伴うようであれば、
幸せではないですよね。

 

プラスな思考ではなく、
マイナスな思考というモノを
身につけてみてくださいね。

 

今日のお話が、あなたの
お役に立てれば嬉しいです(^^)



おうちプロデュースでは

単なるお片づけではなく、
ずーーーっとすっきりとした生活ができるように、
家全体、家族全員の動きを考えて、
片づくメカニズムを

ママが自分でプロデュースできるようになる
一生モノの知識をお伝えしています。

 

そのための第一歩として、

毎日1話届く、無料のメール講座を配信しています。

1回1分程度で読める内容にしています。

 

是非、読んでみてくださいね。

無料メール講座お申し込みはコチラをクリック

 

実際にイルマタルの話が聞けるセミナーはコチラをクリック

ブログ一覧